CATEGORIES
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 日本の好きなこと | main | 女性時代 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
笑った、そしてスゴイと思った新人芸人
まずこちらから



こんなかわいいのに、変顔する。このギャップが面白い!そして、ちょっとした語学勉強になる。?


この春香クリスティーンさんは、19歳で現在上智大学の新聞科で、将来はキャスターを目指しているそうな。


この自由さ大好きです。



芸人経由でキャスター目指す。いや別に芸人とかそんな枠なんて見る側の枠であって、本人としてはいたって本気で、楽しいからやってるのでしょう。それでいいんです。人間に芸人やキャスター、女優って区分けはない。宇宙みれば地球に国境がないのと同じように、そういった区分けやラインは見る側の都合が良いから決められてるだけだ。

人が何かを目指すとき何かを犠牲にしなければいけないことはある。でも、その犠牲はほんとに犠牲にしなければいけないのか?それは自分にとって大切な個性かどうか一度考えてみてほしい。遠回りに見える道が案外近道だったりするのかもしれない。

ただし、個性といっても女性がファッションで今日のポイントとかいって、アクセサリーだの、小物だの、赤と赤を合わせたの。。。そんなの個性じゃなくて、それこそ流行である。文字通りそのときどきで流れて行くものだ。


夢に向かうため、既製レールに乗るのもいいけれど、そうじゃない道だってある。


はじけろ!


| From Boss | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 03:08 | - | - | -









http://expohouse.jugem.jp/trackback/228
このページの先頭へ