CATEGORIES
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 海外思考 | main | 決断力 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
LCC と アジア
エアアジアの羽田就航が決まったそうな。

茨木ではなく、羽田というのがすごい。先月、東京都の水道局を自国に輸入しようとマレーシアのエライさんが見にきたのと何かしらの意図があるような気もするが、それはそれでいい。


このところLCC(格安航空)の勢いがすごい。テレビでもよく取り上げられている。


3年ほど前からフィリピンの住人さんたちが関空からマニラまで数千円で行けるということをしきりに言っていたのがいまとなって理由がわかった。たしかにこの値段ならちょっと行こうかという気にはなる。7月にジェットスターが関空-台北に就航したのを期に自分もフィリピンの住人さん同様、ことあるごとに友達や住人さんたちにそのことを伝えている。

最安値で行くとなるともちろん時期は限られるのだが、それでも安価で中国、韓国、台湾、東南アジアに行けるということは距離感がぐっと近くなる。(往復25000円の新幹線で東京行くとなると、すごく遠い気がするんだけれど、往復8000円の深夜バスだと近い感じがしません?)

何もこれは旅行客だけじゃなく、1ヶ月〜1年以内の短期留学やワーホリ滞在を目的とした人たちも増えていくと思う。このLCCの登場は日本を含むアジア諸国の若者にとってそれだけインパクトのあることだ。


ANAも近くLCCの会社をつくるようだし、ますますアジアが近くなる。


すごーーくビジネスの香りがしてきた。


| From Boss | 02:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 02:58 | - | - | -









http://expohouse.jugem.jp/trackback/174
このページの先頭へ