CATEGORIES
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 25日目 樹林 なんじゃこりゃー | main | 27,28日目 台湾のゲストハウス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
26日目  学校最後の日
あらっ、昨日下書きした文章が保存されていなかったので、また書き直しています。。。めんどーー。


昨日で学校は終わりました。


月曜日から金曜日まで1対1で毎日4時間の授業を受けました。授業ごとに5,6人の先生がローテーションする形式で行われました。先生も丁寧に教えてくれるので、他の学校に行ったことがないので比べ用がありませんが、おすすめの学校だと思います。ちなみに授業料は1ヶ月弱で7万5千円くらいかかりました。自分で授業時間が決められるので、1ヶ月いくらというのではありません。


今日最後の授業の一つにいつもの先生が都合でこれなくて別の先生が代わりにきました。その先生は超ハイテンションの先生で、ほとんど座ることなく、立ちながら中国語一つ一つの説明をまるで演じるかのごとく説明していました。

休むことなくテンポよくハイテンションで授業を進めていくので、途中で可笑しくなりました。だって、自分も家庭教師をちょっとしたことがあるのでわかのですが、なかなかハイテンションで授業をずっと進めるのは難しいものなんです。しかもエネルギー使って頑張って教えても、頑張らなくて教えても、給料は同じだし、生徒の言語能力の進捗は生徒本人の学習力にも大いに関わってくる部分も多いので、つまりいくら頑張っても得られるリターンが少ないと感じしまうからなかなか続けられないのです。


しかも他の先生が自分の教科書に教えるポイントをこまめに書き込んでいるなか、彼女の教科書は真っ白。つまり体で覚えてしまっていて言うことが頭に入っているのだと思います。


教え方にはいろいろあるのでどれが一番正しいかどうかはわかりません。わかりませんが、少なくとも初級や中級レベルの言語を習得する上で「楽しい」と感じる授業は大事だと思います。日本語の先生も楽しく教えてあげてくださいね。


ふと思ったのですが、先生ってよい職業だと思います。だってペンとボードそして需要があれば、どの国でも働けることができます。


ともあれ先生たちとも仲良くなれたし、大満足の1ヶ月でした。



その後、夜は以前エキスポハウスに予約の問い合わせのメールをくださった台湾人の方とその友人と一緒に日本料理店でご飯を食べました。








メールのやりとりからも日本語能力が高いことはわかっていたんだけれど話しをしてみるともはや日本人。うまいとかいうレベルではないのだ。しかも日本に留学をしたことも住んだこともないのである。以前にも台南で日本語の通訳をしている人にも出会ったけれど、その人もそうであった。


うーーーん

想像ができない。


留学もしていなくて、両親も日本語が話せなくて、学校で教えてもらうことなくペラペラに話せる。


なんで?



その彼女曰く、B'zが好きで、稲葉さんがいたから日本語が話せるようになったと。それで独学で高校卒業時には日本語能力検定1級を合格したそうな。(ええええええええぇぇ、独学ですよ、独学。)


(もちろん台湾では日本語や日本文化に接する機会が多いが、例えば日本で彼女と似たような条件で英語をそこまで話せる人に出会ったことはない。)


なるほど、好きこそものの上手なれ か


確かに好きじゃなかったら、上達はしないと思う。思うけれど、、ねーー。


何か人間の能力のすごさ、素晴らしさを感じることができました。



絶対できないなんてことはないし、

やりたいことをやらない決断になんの面白さも進歩もない。



感心してる場合じゃないね、中国語頑張ります。



PS. 

上記で紹介した日本語ペラペラ台湾人さんは台湾の会社から日本の本社で働けるオファーが来て、会社をやめてワーホリでうちに住みながらバイトを京都で住むか、そのオファーを受けて正社員として東京で働きながら日本に住もうか考えています。そのことについていろいろ話しをしたのですが、僕の意見はそん時話さなかったので、ここで伝えます。


ズバリ東京でしょーー。


いろいろ条件があって、妥協できないところもあるかもしれないんだけれど、他国で働いてもいいよって言われることなんてどれだけ素晴らしいことか。会社から提示された条件を考慮しても余りあるチャンスだと思いますよ。



なので、うちには来ないで下さいね(笑)



ぜひぜひ週末、年末、ゴールデンウィークに遊びに来て下さい^−^


PS2.

28日に帰国しますよーーー。




| Taiwan Trip | 14:12 | comments(3) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 14:12 | - | - | -
こんにちは、
この前一緒に食事が出来て、とても嬉しいです^0^
自分の話ばかりしててすみませんでした(汗)

その後また忙しくなって、暫くこちらへ伺えなくなったが、本日来て…なんか…恐縮です(笑)
日本語まだまだです。もっと上手くなりたいわ。

ちなみに、東京へ行くことにしました。
遊びでも何でも、いつか絶対そちらへ邪魔しますので、
その際はまたよろしくお願いします〜
| ミヤコ | 2010/07/02 2:34 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/30 2:19 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/04 3:37 PM |









http://expohouse.jugem.jp/trackback/148
このページの先頭へ