CATEGORIES
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 6日目 | main | 8・9日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
7日目
台湾に来て、まる1週間が経ちました。


かなり時間が経つのがかなり遅く感じます。感覚的には1ヶ月くらい住んでるような感じかな。


さて、昨日台湾の友達に連れていってもらったKanpaiという焼肉店を紹介したいと思います。


台北市内を中心にチェーン展開しているお店で名前のとおりオーナーは日本人だそうな。






このお店ではあいさつ系の言葉はすべて日本語でする。


まず入店すると


「いっらっしゃいませーーー」と全スタッフが他のお客さんが振り返るほどの大声でさけぶ。


おおおおお

スタッフ全員日本語が通じるかと一瞬思ったのだが、そうではないらしい。少なくとも僕がいったお店には日本語が話せるスタッフはいなかった。


ようはパフォーマンスとしてよく使うフレーズを日本語で叫んでいるのだ。もちろんそれは僕が日本人からだけではなく、すべてのお客さんに対してである。

だから、いらっしゃいませ!!!! といわれた後、

你想喝點什麼? (何か御飲み物はいかがですか?)

とくるのである。

いらっしゃいませの他に聞こえた言葉は

ありがとうございます


熱いのでお気をつけてください(炭を交換するとき)

などなど。そのほかにも2,3つほどフレーズとして日本語が使用されていた。


スタッフも多く食べ終わった皿はすぐに下げにきたり、飲み物がなくなりかけるとすぐに追加の注文を聞きにきたり、よく気配りが聞いている。



とまぁここまでなら、日本の居酒屋でもたまに見る感じである。


が、やはりここは台湾である。


活気があるついでに、店員さんは店内に流れている曲を手待ちの時間などに口ずさむのである。それもけっこう大きな声で、である。しかしカラオケ的な感じではない。ようは音楽を楽しみながら、口ずさみながら接客をしているのである。まるでコンサート会場にいるかのごとく口ずさみ、他の店員とも一緒に盛り上がる。(お客に対しては、お客さん側から働きかけをしない限り盛り上がることはしない)

しかもそれを見ていても全然苦にはならないのである。何よりも店員さんたちが楽しんでやってるというのがわかるので、見ているだけで楽しめるのだ。あとでわかったのだが、店長が一番のりのりで歌いながら率先して接客をしていた。


そしてまだまだしかけは続く。


次は8時になるとお客さん全員で乾杯をするのである。ただ乾杯するだけではない。店員がお客さんのなかから自己紹介してもいい人からいろいろ情報聞き、それをみんなの前で紹介するのである。(おもしろそうだったので、ぼくも紹介してもらった)

こんな具合に紹介をうけます。


From Kanpai!!!




で、そのままの勢いでかんぱーーーい!!!!









店員さんもいっしょにかんぱーーーーい!!!



いいですね、実にいいです。


日本で感じていたことなのだが、日本のチェーン店の居酒屋の多くが料理のメニューを季節に合わせて、嗜好に合わせて適度に変えたり、トイレの掃除を頻繁にしたり、いかにお客さんを「高度」にもてなすことを考えてサービス作っていくけれど、もっと店員さんとお客さんのコミュニケーションがとれるようなしかけをつくればいいのになと思っていた。

だって、学生のときおばちゃんが1人でやってるようなお店ってみんなよく行ってたりしません?なぜ行くかって味ももちろんあるけれど、おばちゃんと会話したり、笑顔がみたりしたいから行きますよね。たまに、お菓子なんかをもらったりしたりして。。。そうやってお店とお客の関係をとおりこしたところで関係が結ばれていきますよね。そういうのって別にチェーン店だからできないってことはないと思ってたんです。

そしたら、そんなお店が台湾にあった。


その他のイベントとしては、キス(同性でも可)を10秒以上すると一皿無料になることイベントや、お酒(ビール??)を一番お酒多く&速く呑んだ人にはドリンク数杯無料になったるするイベント(ぼくがいったときはこのイベントはなかった)があった。

詳しくはこちらから。(中国語ですが・・)





最後は店員さんとも仲良くなって、フェイスブックで仲間になりました。



(一番左が店長)

PS.明日から台南にいきます。

PS2.セブンイレブンでアスパラガスジュースを見つけたので、ハウスメイトの日本人と一緒にトライ。



ハウスメイト感想: 「えっえっええ、悪くない。なんだろう、悪くない。普通に飲めますよ。」

ゆうすけ感想:「うーーん、えっまぁーー、なるほど、うん悪くない。」

その後、一緒に買ってきたブドウジュースを飲む。

ハウスメイト&ゆうすけ感想:「こっちのほうが落ち着く。」

でした(笑)

けれど、このアスパラガスジュース買ったお店では結構売れていましたよ。


今日の食事




昼ご飯は抜き





| Taiwan Trip | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 20:12 | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。
このページの先頭へ